読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

栗好き

おなかいっぱい食べたい。

内科

夫の下腹部にしこりを見つけたため2人で病院に行ってきた。

もともと夫は便秘人間なのでおそらく便がたまってるだけだろうとのことだったがいつもは険しい顔をしない王貞治似の院長がちょっと眉間にしわを寄せながら夫の下腹部を何度も押さえていたのでかなり心配である。
 
そして私は風邪をうつされたみたいだ。
おそらく診察の順番待ちをしている間に隣に座った女たちにうつされたんだろうと推測する。
病院に入ってきた瞬間カウンターに置いてある人形を見て「あれ著作権違反じゃない?」と発し、病人とは思えないほど元気な声で母親らしき女性とずっと雑談し続けていたあの女だ。
私も夫もその女にピキピキきていた。
 
あまりにも耳障りだったのでうるせえよオーラを出し続けていたら母親の方がそれに気付き少し静かになった。
 
その後診察を終え、薬局に移動し、順番待ちをしていたらそこにもあの女たちがやってきた。
母親は私たちの存在に気づくと、娘に「あんたは車で待ってなさい」と促していた。しかし娘は病院で保険証を返してもらい忘れたらしく笑いながらパタパタと病院へ戻って行った。