読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

栗好き

おなかいっぱい食べたい。

越冬

Twitterで知り合ったこだまさんオススメの本を図書館から借りてきた。
ちなみにこだまさんとは私がブログを始めるきっかけとなった人だ。
いつかガッツリこだまさんについて話そうと思っている。
とりあえず簡単に紹介すると、とにかくブログが面白くて律義でチャーミングな人だ。

 

そんなこだまさんがオススメする山田かおりさんの株式会社家族という本を借りてきた。
たんたんとした文章で読みやすく、挿絵もシンプルで可愛い。
わたしはたんたんとしたものが好きなのですぐに読み終えた。
 

途中、焼き芋の皮が挟まっていた。

ここで越冬するつもりなのだろうか。
冬の寒さはとても厳しいが、ここならきっと大丈夫だろう。
私は焼き芋の皮を元の場所に戻し、翌日本を図書館に返却した。

 

最近我が家は火の車だ。お金が笑っちゃうほどない。
1に節約、2に節約。
いかなる外食も禁止!美容院も3か月はいってない。
もともと結婚してからお金に余裕があった時なんて一度もなかったが、ここ数か月は本当にやばい。
 
私は他にも節約できるものはないかと思い、ひそかに水道代を節約している。あまり人には言えない方法で。
それはトイレをしても水を流さないことだ。
(うんこはさすがに流す)

 

そして夫が仕事から帰宅する前に全部まとめて流す。
約5回分のトイレットペーパーを流すので流し甲斐があって結構楽しい。

 

ところが先日、バタバタしていて夫が帰宅する前に水を流すのを忘れてしまった。

 

夫はトイレに入り、普通に用を足していた。
わたしは全然気づかなかった。

 

夜寝る前に『あ!』と気づき、夫に『ごめんね、私トイレの水流してなかったよね?』と聞いた。しかし夫は『ちゃんと流れてたよ』と言った。
絶対そんなはずない。多分6回分は溜めていたはずだ。
しかし夫は何回聞いても「流れていた」と言い張る。

 

次から夫が帰宅する15分前にアラームをセットしとこ。